FC2ブログ

グリーンの菜園ブログへようこそ

≫ EDIT

のらぼう菜とほうれん草

畑で春を感じられるようになりました。

グリーン畑で今が最盛期の葉物野菜のご紹介♪

利用者さんたちが冬の間しっかり土づくりをしてくれたおかげで、
美味しい野菜が収獲されています。


「のらぼう菜」
IMG_0503 (1)
 
アブラナとキャベツの葉を合わしたような葉、茎と花蕾を食べる栄養価の非常に高い、西洋なばなの一種です。
ドンドン出てくる脇芽をかき取って長期間収穫できることから「かきな」とも呼ばれているそう。

苦味が少なく菜の花より食べやすく色鮮やかなので、さっと茹でておひたしや、
洋風の炒め物など大活躍です。


「ほうれん草」
IMG_0509.jpg

こちらも最盛期。

スーパーのほうれん草ってなんか後味がざらつきませんか?(個人の感想です)
グリーンのほうれん草は苦味もなく、茹でてもアクが少ない。
「これがほうれん草なの?」ってくらい美味しいんです。
ハウス栽培なので柔らかい~♪

IMG_0501 (1)

葉物野菜 200g200円。アンテナショップ「とうり」や施設前直売所でも販売中。
ぜひご賞味ください。

スポンサーサイト

| 未分類 | 10:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

事務所一部移転しました。

ここ最近雨ばかりですね。
季節の変わり目は天気も不順ですが、ようやく春の足音が聞こえそうです。

2月28日、社会福祉法人グリーンの事務所の一部を移転しました。
一部移転といっても施設の脇の階段を下りきったところの一軒家です。徒歩1分。
事務機能はほとんどこちらで行います。

事務所

それにともない電話番号が分かれました。

045-961-0305 新事務所につながります(事務用)

045-500-9905 旧事務所(支援用)
045-500-9855 旧事務所(相談)

お互いに転送できないので、かけ直していただくこともあると思います。
ご不便をおかけしまして申し訳ありません。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

| 未分類 | 15:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

職員募集

社会福祉法人グリーンでは、随時職員を募集しています。

ホームページ開設やブログの更新は、
「利用者さんの頑張り、笑顔をたくさんの方に伝えてきたい」ということともう一つ。
「職員採用に繋げたい」という、切なる想いからです…。

利用者さん、ご家族を支える私たちの仕事に正解はなく、日々、悩み、
自身を知ることに常に向き合い
想像力は発揮していかなければならない仕事です。
「なぜなんだろ?」「どうしてそうなっちゃうの?」
きれいごとでは済まされないことにも直面したりします。
でも、相手を思いやる、自分を思いやる
そんなシンプル心があればきっとやりがいを見出せます。
そして、何よりも、思い悩んだとき
我が事のように一緒に解決していく仲間の職員がいます。

私たちと一緒に利用者さんを支える一員になりませんか。
興味のある方はぜひご連絡ください。

社会福祉法人グリーン 開地(かいち)まで
https://www.green1993.or.jp
メール:green@green1993.or.jp
電話:045-961-0305

| 未分類 | 10:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

焼き芋おいしい~♪

毎年のグリーンのお楽しみ♪
グリーンのさつまいもで焼き芋を作って、
利用者さんはもちろん、職員もパートもみんなでいただきました。

IMG_0483.jpg

焼き芋ができるまでをちょっとご紹介^^

グリーンの畑に結構な大きさの穴を掘ります。
ここでは利用者さんも大活躍!
収獲し終えた野菜のお片付けも兼ねて、穴で焚火をします。

IMG_6199.jpg

ひとしきり燃えて炭になったところで、
火ばさみでアルミホイルに包んださつまいも投入!
時間をかけてじっくり火を通して、できあがり!!

IMG_6202.jpg

当日は風がちょっと強かったので、焚火番の職員は熱かったと思います。
戻ってきた姿は、まるでアニメの実験失敗した博士の様・・・
髪はチリチリ、顔は真っ黒でした^^

今回焼き芋にしたさつまいもは300個以上。
前日に加工班の利用者さんたちがアルミで包みました。アルミ箔7本分使ったそうです。

焚火でじっくり火を通したグリーンの甘ーい甘ーい、さつまいも。
本当に絶品でした。
日ごろお世話になった方にもおすそ分けしました♡

| 行事 | 16:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬の風物詩

サクサクと踏みつぶすのが楽しい冬の風物詩と言えば・・・
そう、霜柱。
毎年この時期グリーンの畑でよくみられます。

00100lPORTRAIT_00100_BURST20 (25)

霜柱は夜の温度が氷点下以下になり、
地中の水分が地表で凍り地面を持ち上げてできるそうです。
この写真の霜柱が出来たのは、雨が降った次の日、とても寒~い早朝。
特大に育ってますね♡


MVIMG_20190207_073758.jpg

同じ日の朝。
堆肥の山から出ている湯気、見えますか?
まわりの風景が白っぽいのは霜がおりているからですが、
堆肥の山は発酵してあたたかいので霜もつきません。
幻想的な風景。どこの田舎かしら?ここは横浜市青葉区・・・^^

どんなに朝寒くても、利用者さんたちは堆肥運びや草取りなど、
毎日畑で元気に働いてます。

| 行事 | 13:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT